LIFULL HUB

lifullhub@tgp.jp

03-6774-1690

Uncategorized

BLOG ALL >

半蔵門とは?

前回のブログで、「半蔵門が皆さんの創業の地となる…」なんてことを書いてしまいましたが、

そもそも「半蔵門」とはどこなのでしょうか?

 

 

 

 

「知ってますけど」という方も軽く読んで頂けると、うれしいです。

 

 

 

 

半蔵門とは、江戸城の周りの「門」の一つで、大手門の正反対に位置します。

皇居ランナーにとっては、この半蔵門周辺が走って一番気持ちの良いエリアだそうですよ。

そうなんです。

本当に、都心の真ん中にこんな場所があったのかと思うほど、緑豊かな風景が続きます。

春の桜のシーズンはそれはそれは美しかったですよ。

 

 

 

 

 

29572892_1937181606612336_8027492887248064492_n

(お堀の桜)

 

 

 

そして、国立劇場、東京MX、FM東京などが並ぶ、今昔の文化やニュースの発信地でもあります。

 

 

 

 

 

32831336_1743236662423614_1757575328479313920_n

(国立劇場)

 

 

実は「半蔵門」は所在地の名前ではなく、LIFULL HUBも所在地としては、千代田区麹町にあります。

麹町は、泣く子も黙る(かどうかはわかりませんが)番町のお屋敷街の消費生活を支える商業地として繁栄したそうで、

オフィスビルが立ち並ぶ現在も、商売に適した良い気の流れる場所なのかもしれません。

 

飲食店も数多くあり、この半蔵門から新宿通りを四谷に向かう間には、隠れた名店が揃っております。

まぁ、大人の街というやつですね。

 

 

 

 

 

 

1

(会員さんのチュートリアル福田代表おすすめのドーカン)

 

 

 

 

また、英国大使館をはじめ、南アフリカ大使館、ポルトガル大使館など大使館の多いエリアであり、外国人の方の姿も目立ちます。

 

さて、そんな半蔵門にあるLIFULL HUBって、どこなんですか?という話になりますが、このビルです。

 

 

32879710_1743236459090301_8966340307436175360_n (1)

(目の前に黄色いオブジェがあります)

 

 

 

 

実はこのビルは築50年。

2017年にLIFULL HUBを運営しているLIFULL社が本社を移転した際にフルリノベーションしました。

なので、ちょっと外からはわかりづらいですね。

世界の都市では、古い建物をリノベーションして、大切に長く使うというのが比較的スタンダードですが、

日本での事例はまだ少ないのではないでしょうか。

 

 

 

 

今はまだこの街の新参者ではありますが、街に寄り添い、

いつかは街の歴史の一部となれるようなコワーキングになれたらいいなと思っています。

 

 

 

また、交通のことを申し添えますと、

渋谷から半蔵門線で10分、東京駅(大手町)からも6分という立地。

実はここにオフィスが決まるまで、このアクセスのよさに私自身も気がつきませんでした。

東京は電車で10分移動すると、こんなにも街の表情が変わるのかと驚かされますね。

 

 

 

 

 

いまは、ご自身の働く場所を自由に選べる時代。

アクセス、ブランド、空気感、そこに何があるか、など選び方は様々。

ちょっとこれまでと趣を変えたいなとお考えのようでしたら、

ぜひ一度、半蔵門に足を運んでみてくださいね。

 

 

 

 

では本日はこのあたりで!